Category: 日々

熊本 象 個展

ベーグルとスープとねこ日和

どこかで聞いたことあるような・・・まねぶ・・・です

12回目の今年は楽しい美味しいイベント盛りだくさんで!

1/20にそうへい店長の急死という悲しい出来事がありましたが

乗る越えるべく個展に向かっておられる熊本さん

たくさんの方にお越しいただけますと何より励みになるかと

🌼・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・🌼

会期2/17(土)〜25(日)

作家在所日:17 18 23 24 25

全て要予約 悠遊までメールかお電話で

陶片アートワークショップ+plantagoのスープランチ

2/18(日)& 23(金) 11:00〜13:00 ¥3000

plantagoのスープランチ

2/18(日)& 23(金)13:30〜      ¥1500

ニャン相ワークショップ😺

2/24(土)13:30〜  15:00〜      ¥3500

 

 

遅ればせながら

本年もよろしくお願い致します 

元旦から現実ではないような出来事が続き

心痛む日々 

2021年 能登半島一周し珠洲と輪島に宿泊

あの時の光景が浮かびます

幸い宿泊したお宿はどちらも無事

輪島の朝市通りは戦後のような有様に声を失います

土井さんが修行された輪島の地

これから漆産業はどうなってしまうのか・・・

何かできることをこつこつと思う次第です

どこで何があってもおかしくない今

能登に心寄せて!

ゆく年くる年

2023年 異常気象に泣いた1年

これが異常でありますようにと願うばかり・・・

辰は十二支の中でも最も縁起の良い干支らしいです

戦いが終わり平和な世界になりますように

2023年 今年も1年ありがとうございました

2024年 催しも盛り沢山 お楽しみに♪

どうぞ宜しくお願いいたします

 

土井宏友 漆展 2023

土井さんの今回の漆展の様子です

いつもながらどれだけ命を注いで作っておられるのだろうと

感じる作品の数々

どうしてそこまで・・・と

多分ご自分でのそう思われながら作っておられるのかも・・・

お客様からも元気でいてくださいねと毎回(笑)

次回は2年後 どんなものを見せてくださるのか楽しみです

 

茶箱 源氏物語 紫の上

螺鈿で見事に桜を

全体はこのように

今回はお椀も充実

珈琲ドリップのお道具もさらに進化

蝙蝠と月

更紗の柄を

ちょっと節があったり 傷んでいるところがある木を

布きせし洒落たデザインに

阿 吽  一木削り出し

どうやって作ったのかと???

 

日常使いのお椀もたくさん並びました

修理にも対応してくださるので安心です

パン箱 数日間ふわふわ 湿気が来ないので海苔やお茶の収納にも!

 

〜coming soon〜

今年ラストの展覧会です

土井宏友 漆展

11/18〜26

作家在店:18.19.20

珈琲懐石の会 19 20

どの回も満席となっております

一木削り出しのDM作品のような器から

日常使いのお椀やカップ お皿や折敷 お箸など

ぜひお使いいただきたいものがたくさんです

 

展覧会のお知らせ

暑かった夏から ようやく秋がやってきます

薫秋好日

山本哲也 矢島操

10/14〜22

作家在店日:14・15

日々の生活の暮らしの中に

小さな幸せを

そんな想いを込めて生まれた器

大好きな器のある暮らし

あなたのおそばにも!

 

梅雨明け

こちらもようやく梅雨が明けたようです

平年より3日遅れとか・・・

夏本番 小学校も夏休みで静かな校庭

大雨の時に鹿児島出張

高速も通行止めデンジャラスな旅となりました。。。

久しぶりに指宿 宮澤工房へ

悠遊チョイスでたくさんいただいてまいりました

久々に前田彰子さんのガラスも入荷

涼しげな店内です

涼を求めてお出かけくださいませ🎐

 

店休のお知らせ

6/26〜7/3   休ませていただきます

今回は完全プライベートな旅

大好きな長野から木曽を抜けて愛知へ

ずっと行きたかった明治村

楽しんできます♪